2009年10月29日

世界最大の会社誕生。

ども、紅閃光です。

民主党が政権をとってから早一ヶ月が過ぎました。おおむね予想通りの展開になってきましたね。

民主党のマニフェストを全て認めて投票した人、どうせ守れないだろうけど自民党よりいいでしょと投票した人、とりあえず自民以外ということで投票した人、それぞれの人の期待を裏切っているでしょう。
政党の支持率調査など、各マスコミが行っていますが、その中に「政策に期待が持てない」という項目が良くあります。少なくとも同じ政党が政権を保持しているあいだは、そうそう目新しい政策が出てくるはずもないのですけどねぇ。
ま、政党により政策の方向性が変わるということは目新しい政策が誕生するという可能性が高くなるということが実感として分かってきたのではないでしょうか。

わたしが提唱する(といっても他に多くの人々が唱えていますが)二大政党制のメリットもそこにあります。政権が変わると新しいこと(既存の政策の見直し含む)をやって、成功している間は政権を継続し、失敗したら交代するのです。政党政治というのは本来はかくあるべしとわたしは思いますが、なかなかそううまく世の中は回らないのですよね。

なんにしろ、まずは民主党政権の方向性を見せてもらいたい。次の参議院選ではとりあえず民主党が参議院でも過半数の議席を得るでしょう。とりあえずそれで好きなように政(まつ)ってみればいいでしょう。
次の衆議院総選挙ではどちらに転ぶかは民主党の行動次第でしょう。民主党も政治慣れしてきたら、そのうち二大政党制に近づいていくのではないでしょうかね。

民主党の政策に対しては言いたいことはどれだけでも湧いてくるのだけど、とりあえず温暖化対策だけは・・・考え直して欲しい。というか勘弁してよ。
改めて断言しますが、現在地球が温暖化しているのは科学的に確かではあるが、日本がどう逆立ちしてもこれを止めることはできない。温暖化の原因が人間のせいでも、そうでなくてもです。

それでも温暖化対策と目して二酸化炭素をどうにかしたいなら、総排出量ではなく、国内総生産(GDP)でも国民総生産 (GNP) でも国民総所得 (GNI) でもどれでもいいから、金額あたりの炭素量を指標としてやってからにして欲しい。なんでわたしのお金をドブにすてるんだ。いえ、ドブに捨てるならまだいいよ。あらたな利権者の懐に吸い込まれていくだけなのが腹立つ。

おっと、また政治ネタを書いてしまった。これではこのサイトが政治ゴロのサイトだと思われてしまう。


今回はある会社に関してたくましくしたいと思います。

きたる9月1日に、日本各地のビルの基礎部分を所有し、必ず自社の名前を入れたプレートを設置している日本最大手の不動産会社「株式会社 定礎」と、日本最大の駐車場管理会社「月極グループ」が合併し、「月極定礎ホールディングス(GTHD)」が誕生しました。
わたしもつい最近まで見逃していたのですが、これはすごいニュースですよ!
(・∀・)ネレネーヨ!!
本文を読む
posted by 紅閃光 at 04:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

立体公式

ども、紅閃光です。

なんでか期間が開いてしまいましたが、前回から引き続き、立体公式・・・ってなんだろう・・・
あ、ソリッド・ステート・ドライブ≒半導体ドライブか。これは誤訳・・・委員会の怠慢だっ
今回はその後編です。

っと、その前に、ExpFabulicious for MapleStory の件で宣伝宣伝。

開発チームの公式見解によると、メイプルストーリーの4/26日のパッチでセキュリティの向上のための処置が行われ、ゲームガードに変わるハックシールドが設置されたとのことです。
それに伴い、ExpFabulicious が正常に動作しなくなりました。
おそらくは、メイプルクライアントを対象としたWindowメッセージの制限が行われたのではないかとのことです。
つまり、外部ツールからのスクリーンキャプチャができなくなったということです。これにより、WinShotをはじめとしたスクリーンキャプチャツールや擬似動画撮影ツールは動作しなくなりました。
わたしのほうでも5個ぐらい試しましたが、おおむね出来なくなっていました。(出来るものもあったということは付け加えておきます)

この措置はおそらく、ボットツール(自動操作・マクロツール)に、画像をキャプチャして、ハシゴを上り下りしたり、消費アイテムの数を監視したり、他者の接近を感知したり、他人と会話したりする機能を持ったものがあるそうで、それに対抗したものだと考えられます。ってか、グーグルスポンサーに登録されてるし・・・
とりあえずファブリ開発チームはこれに対抗すべく、なんとかスクリーンキャプチャできる技術を確保したとのことです。
わたしも開発チームも、ボットツールには技術興味はあるものの、それを使用したオンラインゲームのプレイを認めていません。完全にオフラインのゲームであれば好きにしてもらってもかまいませんけどね。
オンラインゲームとは他人と一緒に楽しむゲームであり、特定少数の人がインチキをすると不公平が発生します。
課金プレイと無課金プレイが公平かという話がありますが、アイテム課金制ゲームはそれを前提としているのであって、インチキプレイは所詮インチキなのです。

まぁ、この辺の話は横においておいて、ExpFabulicious Ver.2.20(今はβ版だけど)以降はちゃんと動作するとのことです。
また、ExpFabulicious の対象ゲームがひとつ増えたとの情報もあります。
「破天一剣」・・・知らないよね?
Ver.2.20はもともと新画像認識アルゴリズムを搭載したもので、このおかげで対象ゲームを増やすのが非常に簡単になったとのことです。
ゲームの画面に常にLv、Exp、場合によってお金が表示されているゲームなら1日で作れるかなーとか言ってましたので、このゲームの時給測定がしたい!というのがあればわたしに言ってください。聞いてみるので。
接続するのに有料のゲームは難しいけどね。
サポートサイトではそんなこと言っていないので、こちらのページに買いてくださいね?

宣伝(?)、終了。


さて、前回なぜフラッシュメモリについて触れたのかというと、ソリッドステートディスク(以下SSD)がフラッシュメモリと同じ、NAND型フラッシュROMで恒星されているからです。
ソリッドステートディスクは形こそ違え、フラッシュメモリーカードやUSBフラッシュメモリとおなじようにできているのです。
つまり、書き換え回数の上限がある、ということです。
ここで問題になるのが、OS(Windowsなど)の起動ドライブにすると書き換えが恐ろしい頻度で発生することです。

本文を読む。
posted by 紅閃光 at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

新天地、終了。

ども、紅閃光です。

ふー・・・

静岡に来て2ヶ月。
名古屋に引っ越すことになりました。

いわゆるKUBIってやつだねっ! ъ( ゚ー^)

内職ガバレタカラジャナイヨ・・・
人間関係というか・・・やっぱ新しい職場で上司とぶつかるのは良くないということだね。
これでアメリカに行くことも無くなった。いきたくないという思いと行って見たかったという思いがせめぎあってるけどね。

新しい職場では3ヶ月から半年はYesマン、もといYesヒューマンにならないとダメだね。
スキルがあるから、と多少いい気になっていなかったかと言われればそうかもしれない。
それでもわたしのなかで、あの、YAMAZAKI戦士から受けた影が反発するのだけど。

続きを読む
posted by 紅閃光 at 02:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

国民みな労働

おっと、もう2月が終わる!
またもや長期未更新かよ。
立て、立つんだ、わたし!

静岡に越してきてから、なんとか1ヶ月が過ぎましたヨ。
なんとか職場にもなじみつつ、途中、上司と衝突もあってKUBIの危機もあったけど、なんとか生きています。(まだ安心できない?)

更新は滞りながらも、最近は石油ネタ、「原油は何処から来たのか 〜GIFT of Earth〜」についてちまちま書いています。
いろいろ大風呂敷を広げちゃって、ストーリーがなかなか落ち着きません。
文量もまだまだ不確定なので、何回に分割するのかでプロットを考える必要がありそうです。
仕事が忙しいとなかなか・・・
やっぱりね、自宅ではあまり筆がすすまないのです。
おっと、やばいクビが・・・

さて、今回は先日内閣府のほうから発表された日本のGDP(国内総生産)についてつつきます。


本文を読む
posted by 紅閃光 at 13:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

新天地!

ども、紅閃光です。

あ、天地無用!魎皇鬼とは何の関係も無いから!

さて、静岡に引っ越してきて、もう2週間です。
なんとか生活も落ち着いてきた、かな?だよね?
ネットにも思いのほか早く接続できました。
当初、NTTの光回線の提供エリアに入っていなかったはずなのですが、手続きしてみたらあっさりOKでした。
ただ、なぜかプレミアムになっちゃったのがよくわからない。
おかげで光電話になっちゃいました。
光電話になると電話番号が050〜になっちゃうのかと思いきや、ちゃんと市外局番つきの普通の番号だし、電話機も普通のでよいそうです。
まぁ一部の割引サービスが使えないということはあるみたいですけどね。0033とか
050〜の電話番号はIP電話か。
光電話ってIP電話と別だったのねー。
光電話を使うと、終端装置と、ルーターと光電話装置と、弁当箱みたいのが3つもついてくるんだよね。邪魔〜。

まぁ、それはいいとして。

本文を読む
posted by 紅閃光 at 19:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

あけました。

ども、紅閃光です。

とりあえず、新しい1年がはじまりましたね。

もちろん年が変わるのは暦上のイベントなので、物理的にはなんら変化はありません。
それでも古来より人類はこれを精神的なイベントに持ち上げました。
昨日も今日も明日も、ずーと物理的に変化なんてありはしません。
人は、終わりが無いことに恐怖に近い不安を覚えるものです。
途中で区切りをつけることでなんとか生きていけるのです・・・

はい、何が言いたいのかさっぱりわかりませんね。
このブログの書初めとしては妥当なものかしらん。
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!!

さて、愛を求めて彷徨するのはラオウやカイオウだけで十分なのでぶっ飛ばすのはほどほどにして、と。


なんにしろ、今年も眼のウロコを張り替えるべく「おもしろい」ネタをお送りしたいと思っています。

今年も、よろしくね。
本文?を読む
posted by 紅閃光 at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ねもい・・・

ども、紅閃光です。

ねもい・・・

ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )ネルナー

じゃなくて。

わたしのように「寝たきりプレイ」していなくても悪魔が襲ってくることってありますよね?

ブーメランパンツをはいた悪魔。

夏に多く見かけますが、冬に温水プール等に出没するほうが高位のモノです。

えぇ。スイマーです。

・・・

ナニか?



ともかく。

眠くなったとき、眠気覚ましに何をするのが上手いのかということです。

前振りなげー( ゚д゚)ポカーン



@顔を洗う・・・熱いタオルで顔を拭く場合を含む

Aガムを噛む・・・飴、氷含む

B飲む・・・コーヒー、紅茶、薬、砂糖水など

C聴く・・・音楽、ラジオ、テレビなど

D見る・・・照明をみる、夜景をみる、太陽をみる、砂嵐を見つめるなど

E運動する・・・腕立て、腹筋、スクワット、もも上げ、ベンチプレスなど

F塗る・・・からし、わさび、ムヒ、キンカン、血化粧など

G歌う・・・海に叫ぶ、壁に話しかける、を含む

H甘い誘惑に負ける・・・zzz

Iとにかく我慢・・・寝狩りキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ついでに墓キター  
†┏┫ 墓 ┣┓†  ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ




結局重要になってくるのは、

眠い=脳の活性低下

ということです。

眠気覚ましというのは、いかに脳を活性化するかの勝負です。

そこで五感に訴えるわけなのですね。

視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚(温感、痛感、圧感)

そしてそれは、単一の感覚より複数の感覚のほうが脳の活性化が進みます。

そしてわたしが合理的視点からお奨めするのは、

G歌う です。



音楽を聴くことで聴覚が刺激され、歌詞を思い出そうと記憶野が刺激されます。

声帯を制御する運動神経が活発化し、自分の歌声を聞きながらさらに発声器官が刺激されます。

それだけにはとどまらず、イイ感じになってくると脳内物質が分泌されてきます。

コレだけ脳みそを活発化してくれる対策は他にはありません。

他のは特定の感覚を刺激するだけなので全体としてはあまり活性化されません。

また、ソレをしているあいだはゲームできないわけで。

運動した日には程よく疲れて疲労物質が分泌されてしまいあっという間に墓ドロおめ!
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィ!! †┏┫彼奴の墓┣┓┏┫誰かの墓┣┓† ヒイィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ

歌は、歌いながらゲームできますしね。

アクマョサレ!! (,,゚Д゚)†



実は、声に出すと言うのは結構重要なことなのです。

テスト勉強で覚えたい内容を何度も読み返しますよね。

このとき、声を出すか出さないかと言うのはかなりの違いがあります。

本来、記憶というのは脳神経が活発であるときの事ほど、後から思い出しやすくなります。

喜怒哀楽が発露しているときの思い出は残りやすく、ぼんやりしているときの思い出は残りにくいわけですね。

つまるところ、モノを覚えるときも脳は活性化しているほうが有利なわけです。

目で読む、というのは結局視覚しか刺激されていません。

声を出して読む、ということは、目で読んで声に出して耳で聞くという作業になり、

総合ポイントが多いため重要な(記憶しなければならない)言葉だと判断されるわけです。

文章を読む勉強の仕方でなくても、眠気があるときは脳の活性が落ちているため記憶に残りにくくなります。

眠気と戦いながら勉強しても効果が上がらないのはそういうことなのです。



モノを覚えるための法則

(A)朗読する。

(B)眠いときは勉強しない。

※眠気を覚ましてから、ということですよ!

え?なに?

この文章を読んでたら眠くなった?

ダタラ(・∀・)オチャデモノンデカエレ!!


であ、今日はこの辺で。

ほんとかよ
posted by 紅閃光 at 07:54| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

今日は何の日ふっふー

ども、紅閃光です。

てか、さっき思い出したけど今日はアレやん。

誕生日黒ハート

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まずいな・・・

まだ桁が上がらないけど・・・

やヴぁす!



とはいっても結婚なんてする気も無し。

でも・・・ひがな一日家でごろごろもいいねぇ

メイポできるし、

他のゲームできるし、

いろいろ整理できるし、

いろいろ調べられるし、

いろいろ書けるし。

いい!d(≧∇≦)b いい!



弁当は作りたくないけど夕食なら毎日つくってもイイよ。

料理は多少デキルほうだからw



問題はパートナーがいないことだね。

まぁ作る気ぜんぜん無いわけだけど・・・

お見合いなんて持ってこなくても作りたきゃ自分で作るさね。

(・∀・)オチャノンデカエレ!!



そう、今はただ時間が欲しい・・・



であ、今日はこの辺で。

お湯カレー

posted by 紅閃光 at 18:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

いやあぁぁぁ

(((p(>o<)q)))いやあぁぁぁぁぁぁ!!!

・・・ども、紅閃光です。

なんか、忙しくなるようです。

とりあえずひとつめの山が6月末〜7月始めです。
ふたつ目が9月末?


ナニがイヤかというと、VBを覚えなければならないのです。
いまさらVisualBasicかよ!?と思いきや、まだまだ現役言語のようですね。

あーぁ、これでVBマスターしてしまうのかぁ・・・

( ゚ー゚*;))

いえいえ

ぃぇぃぇ

まぁ、やるからにはマスターしますよ?
(´∀`*)ウフフ

そのうちナニかツール作るかもね。

たとえば親子階層のフォルダを統合するとか。
兄弟階層のフォルダを統合するのはあるんだけどねぇ。
無いものは作れると(・∀・)カコイイ!!

とはいうものの公開できるのは何ヶ月後かしら・・・

y=ー(´・ω・)ョーィ・・・y=ー(´゚ω゚)・∵.ターン


であ、今日はこの辺で。
お湯カレー

そだ、怪盗編
posted by 紅閃光 at 19:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

おっと忘れ物

ども紅閃光です。

更新しようかと思ったらネタを会社に忘れてきました。
(´▽`*)アハハ

|-`).。oO(なんで会社に持っていくんだろ)

そりゃ朝と夕方で容量が変化するからじゃないですか?
あれですよ。小人さんが・・・

タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!


まぁ、サブの男キャラもポニテにします。
色は・・・赤にしよかな・・・でもなんかあの赤って黒っぽくないですか?


ところで、ここってイヤになるぐらい文章量が多くないですか?(無駄に)
途中で飽きちゃうとかあるのかな・・・
そこんとこどうよ?


あと、ドラえもんは好きですか?
またドラえもんネタを準備してるんですけどね・・・


であ、今日はこの辺で。
お湯カレー

また明日更新しますね。
posted by 紅閃光 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

どこにでもある死

ども、紅閃光です。

久し振りの更新です。
日記でないとはいえサボり過ぎですね。自殺

今日は少しだけ重い話を。


先日、同僚が死にました。
( ´゚д゚`)えーーー重すぎ
死因についての詳細は割愛しますが(身元が割れるので)、
業務上のものではなく、レジャーでのことでした。

顔見知りが、まして同じ職場の同僚に死が訪れることは初めての経験で、
「こんなときどういう顔をすればいいのかわからない」状態です。(笑えばいいと思う)
正直、悲哀よりも寂寥感ばかりが大きいです。
(おっと読めないって?「かなしい」より、「さびしい」)

今度スノボ行こうね、と話してたのですがその機会は訪れないようです。
日曜日にでも弔いスノボツアーにいって来ますかね(一人で)。遺影。
(でも大雪らしいしな・・・えと、どしよかな)

実際のところ、死はいたるところにあります。
故意にしろ不慮にしろ、自分が死を振りまくこともあれば、
他人の死に巻き込まれることもあります。

事故、病気、自殺、他殺。
毎日数千人の人が死んで、そして生まれています。
宝くじに当たるより、
死はありふれているものです。

しかし、ほとんどの人は明日死ぬことを予定してはいないでしょう。
逆に、自分が死ぬことは無いとすら考えています(無自覚に)。
しかし。

死を認めるということは、死と戦うことです。
死と戦うということは、生を自覚することであると想います。
( (,,゚Д゚)∩先生、使徒と戦うのは、生徒であると思います。)

移動するときには周りを良く見、
食事の量や質はほどほどに、
体調管理はしっかりと、
遊ぶなら遊んで、
しっかり寝る。
よく覚えて、
忘れない。

誰もができて、誰かがやらない事です。
100理あって1害無しです。

要は、いつ死んでもいいようにしっかり生きろということです。
そして、いつまでも死なないように努力しろということです。
まぁ、わたしは200年ぐらいは生きるつもりですから。
わたしは、仕事をすることで、か学技術の発展に寄与し、
いつか、わたしの努力は自身の身体を産み出す(製造される)事でしょう。
(そしていつまでも若いままに)マテ

何の話だか分かんなくなってきた?
まぁ、アレです。
わたしは生きる、ということの決意表明です。
誰が死んでも、
誰か生まれても、
何があっても、
何も無くても。

だからわたしは今日もメイポにINするわけです。
ナンジャソリャ

であ、今日はこのへんで。
お湯カレー続きを読む
posted by 紅閃光 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。