2009年06月11日

立体公式 第二法則

ども、紅閃光です。

バイオハザードはとりあえずいったん放置して、SSD≒半導体ドライブに関して追加報告をします。

おニューのウルトラモバイルパソコン(以下UMPC)をハードディスク(以下HDD)からソリッドステートドライブ(以下SSD)に換装してみました。


関係ないけど、明日(6/12)は Birthday …


どうでもいいけど。
本文を読む
posted by 紅閃光 at 19:31| Comment(8) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

バイオハザード ETHANOL 2ndステージ 第1話

ども、紅閃光です。

さて、今回はエタノール再び!です。
原油価格が低下したこともあって、日本世論ではもう忘れちゃった感がありますが、わたしが予言したように原油の高騰は再び来ます。
そのときのためにボクたちは正しきなまこ・・・じゃなくて、正しきまなこで物事を見つめる力をつけなければなりません。

今回はタイトルこそエタノールと入っていますが、主役は別にいます。

バイオハザード ETHANOL 1stステージではバイオエタノールは省エネにならない、環境に悪いということを説明しました。
だからといってバイオ燃料と呼ばれるものがすべて悪いということにはなりません。

バイオ燃料と呼ばれているものには、何種類かあります。
特に大手ではバイオディーゼルと呼ばれる燃料があります。
これは食用油を再生してディーゼル燃料にしたもので、従来は燃えるゴミになったり川に流されたり、浄化槽で分解されたりしていました。
ゴミを有効に再利用しているわけで、バイオ燃料の中ではもっとも(唯一?)環境に良い燃料と言えます。

と、1stステージのフォローをしつつ、2ndステージではいわゆる新型エコカー、
 ・ハイブリッド自動車
 ・水素自動車
 ・電気自動車
についてざらりと触れてみたいと思います。

これらと、通常のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、バイオエタノールエンジンを交ぜて、二酸化炭素排出量が少ない順(エネルギー変換効率の良い順)に並べたらどうなるでしょうか?

日本国民的感覚からいくと、
 水素 < 電気 < バイオエタノール < ハイブリッド < ディーゼル < ガソリン
でしょうか?

あるいは、1stステージを理解していれば、
 水素 < 電気 < ハイブリッド < ディーゼル < ガソリン < バイオエタノール
でしょうか。


いいえ違います。

 ハイブリッド < 電気 < ディーゼル < ガソリン < バイオエタノール < 水素
なのです!

・・・まぁ、話の展開的に読めたかも知れませんが。
ヒソヒソ( ゚∀(・−・)?


2ndステージも3回構成になるかな。
今回はまず、ハイブリッド自動車のおおまかな姿を追いたいと思います。
本文を読む
posted by 紅閃光 at 00:55| Comment(3) | TrackBack(1) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

立体公式

ども、紅閃光です。

なんでか期間が開いてしまいましたが、前回から引き続き、立体公式・・・ってなんだろう・・・
あ、ソリッド・ステート・ドライブ≒半導体ドライブか。これは誤訳・・・委員会の怠慢だっ
今回はその後編です。

っと、その前に、ExpFabulicious for MapleStory の件で宣伝宣伝。

開発チームの公式見解によると、メイプルストーリーの4/26日のパッチでセキュリティの向上のための処置が行われ、ゲームガードに変わるハックシールドが設置されたとのことです。
それに伴い、ExpFabulicious が正常に動作しなくなりました。
おそらくは、メイプルクライアントを対象としたWindowメッセージの制限が行われたのではないかとのことです。
つまり、外部ツールからのスクリーンキャプチャができなくなったということです。これにより、WinShotをはじめとしたスクリーンキャプチャツールや擬似動画撮影ツールは動作しなくなりました。
わたしのほうでも5個ぐらい試しましたが、おおむね出来なくなっていました。(出来るものもあったということは付け加えておきます)

この措置はおそらく、ボットツール(自動操作・マクロツール)に、画像をキャプチャして、ハシゴを上り下りしたり、消費アイテムの数を監視したり、他者の接近を感知したり、他人と会話したりする機能を持ったものがあるそうで、それに対抗したものだと考えられます。ってか、グーグルスポンサーに登録されてるし・・・
とりあえずファブリ開発チームはこれに対抗すべく、なんとかスクリーンキャプチャできる技術を確保したとのことです。
わたしも開発チームも、ボットツールには技術興味はあるものの、それを使用したオンラインゲームのプレイを認めていません。完全にオフラインのゲームであれば好きにしてもらってもかまいませんけどね。
オンラインゲームとは他人と一緒に楽しむゲームであり、特定少数の人がインチキをすると不公平が発生します。
課金プレイと無課金プレイが公平かという話がありますが、アイテム課金制ゲームはそれを前提としているのであって、インチキプレイは所詮インチキなのです。

まぁ、この辺の話は横においておいて、ExpFabulicious Ver.2.20(今はβ版だけど)以降はちゃんと動作するとのことです。
また、ExpFabulicious の対象ゲームがひとつ増えたとの情報もあります。
「破天一剣」・・・知らないよね?
Ver.2.20はもともと新画像認識アルゴリズムを搭載したもので、このおかげで対象ゲームを増やすのが非常に簡単になったとのことです。
ゲームの画面に常にLv、Exp、場合によってお金が表示されているゲームなら1日で作れるかなーとか言ってましたので、このゲームの時給測定がしたい!というのがあればわたしに言ってください。聞いてみるので。
接続するのに有料のゲームは難しいけどね。
サポートサイトではそんなこと言っていないので、こちらのページに買いてくださいね?

宣伝(?)、終了。


さて、前回なぜフラッシュメモリについて触れたのかというと、ソリッドステートディスク(以下SSD)がフラッシュメモリと同じ、NAND型フラッシュROMで恒星されているからです。
ソリッドステートディスクは形こそ違え、フラッシュメモリーカードやUSBフラッシュメモリとおなじようにできているのです。
つまり、書き換え回数の上限がある、ということです。
ここで問題になるのが、OS(Windowsなど)の起動ドライブにすると書き換えが恐ろしい頻度で発生することです。

本文を読む。
posted by 紅閃光 at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

壊れるメモリー

ども、紅閃光です。

着々と引越しの準備が進んでいませんが、がんばります(?)

さて、今日は放浪中に見つけた、ある家族でのメモリーカードに関する会話に関して書きます。

と思ったのですが、その前に、某日本テレビで電気自動車について報じてたのでその内容に突っ込みます。
曰く、
 電気自動車の燃費=2円/km
 ガソリン自動車の燃費=6円/km
 なので電気自動車の燃費は1/3になる
とのことです。
( ● ` ー ´ ● ) でっちありがとう

しかも、ガソリン車の燃費を数字じゃなくて、車種で言ってたのよね・・・あふぉか!
先月のガソリン価格を考えると、リットル100円なので、逆算して燃費は16.7km/gかな。
さて、電気自動車のほうは、昼間電力で計算したものか夜間電力で計算したものか、さあDOCCHI!?
おそらく、夜間電力ですね。
もしくは昼夜の区別がない工場内の格安電源か。
わたしは大学や企業の研究開発部門の公表データを参考にすることが多いのですが、去年収集したデータで昼間で3円/kmです。
わたしのアンテナの精度がそんなに高くないとしても半年でそれを超えて量産化したとは考えられないね。
電気自動車の燃費情報は普及に対するキモなので、夜間電力なのかどうかは重要なところです。
現在の電気自動車の効率はせいぜいガソリンの1/2ぐらいです。お金が、じゃなくてね。
マスコミはもっと内容を正確に伝えるべきだよ。

ということで、より正確に伝えるなら
 電気自動車の燃費=2円/km by 夜間電力
 ガソリン自動車の燃費=6円/km by 16.7km×100円/g
と報じて欲しかった。

まぁ、マスコミは(自分たちの信じる)社会正義のためなら、少しぐらい誇大しても(嘘をついても)良いと考えているからね。
ニュース番組を見ていると腹が立つことが多いんだけど、それでも情報を発信する者としては、マスコミの立ち位置というかスタンスと言うか(同じじゃん)そういうものを見極めないとね。
とはいえ、別にマスコミなんで不要だと考えているわけでも、粘着してマスコミの間違いをつつきまくるのが目的ではないのでけどね。

おっと、今日のネタはそうではなくて、メモリーカードに関するネタですよ。

本文を読む
posted by 紅閃光 at 19:40| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

新天地、終了。

ども、紅閃光です。

ふー・・・

静岡に来て2ヶ月。
名古屋に引っ越すことになりました。

いわゆるKUBIってやつだねっ! ъ( ゚ー^)

内職ガバレタカラジャナイヨ・・・
人間関係というか・・・やっぱ新しい職場で上司とぶつかるのは良くないということだね。
これでアメリカに行くことも無くなった。いきたくないという思いと行って見たかったという思いがせめぎあってるけどね。

新しい職場では3ヶ月から半年はYesマン、もといYesヒューマンにならないとダメだね。
スキルがあるから、と多少いい気になっていなかったかと言われればそうかもしれない。
それでもわたしのなかで、あの、YAMAZAKI戦士から受けた影が反発するのだけど。

続きを読む
posted by 紅閃光 at 02:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

国民みな労働

おっと、もう2月が終わる!
またもや長期未更新かよ。
立て、立つんだ、わたし!

静岡に越してきてから、なんとか1ヶ月が過ぎましたヨ。
なんとか職場にもなじみつつ、途中、上司と衝突もあってKUBIの危機もあったけど、なんとか生きています。(まだ安心できない?)

更新は滞りながらも、最近は石油ネタ、「原油は何処から来たのか 〜GIFT of Earth〜」についてちまちま書いています。
いろいろ大風呂敷を広げちゃって、ストーリーがなかなか落ち着きません。
文量もまだまだ不確定なので、何回に分割するのかでプロットを考える必要がありそうです。
仕事が忙しいとなかなか・・・
やっぱりね、自宅ではあまり筆がすすまないのです。
おっと、やばいクビが・・・

さて、今回は先日内閣府のほうから発表された日本のGDP(国内総生産)についてつつきます。


本文を読む
posted by 紅閃光 at 13:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

新天地!

ども、紅閃光です。

あ、天地無用!魎皇鬼とは何の関係も無いから!

さて、静岡に引っ越してきて、もう2週間です。
なんとか生活も落ち着いてきた、かな?だよね?
ネットにも思いのほか早く接続できました。
当初、NTTの光回線の提供エリアに入っていなかったはずなのですが、手続きしてみたらあっさりOKでした。
ただ、なぜかプレミアムになっちゃったのがよくわからない。
おかげで光電話になっちゃいました。
光電話になると電話番号が050〜になっちゃうのかと思いきや、ちゃんと市外局番つきの普通の番号だし、電話機も普通のでよいそうです。
まぁ一部の割引サービスが使えないということはあるみたいですけどね。0033とか
050〜の電話番号はIP電話か。
光電話ってIP電話と別だったのねー。
光電話を使うと、終端装置と、ルーターと光電話装置と、弁当箱みたいのが3つもついてくるんだよね。邪魔〜。

まぁ、それはいいとして。

本文を読む
posted by 紅閃光 at 19:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

あけました。

ども、紅閃光です。

とりあえず、新しい1年がはじまりましたね。

もちろん年が変わるのは暦上のイベントなので、物理的にはなんら変化はありません。
それでも古来より人類はこれを精神的なイベントに持ち上げました。
昨日も今日も明日も、ずーと物理的に変化なんてありはしません。
人は、終わりが無いことに恐怖に近い不安を覚えるものです。
途中で区切りをつけることでなんとか生きていけるのです・・・

はい、何が言いたいのかさっぱりわかりませんね。
このブログの書初めとしては妥当なものかしらん。
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!!

さて、愛を求めて彷徨するのはラオウやカイオウだけで十分なのでぶっ飛ばすのはほどほどにして、と。


なんにしろ、今年も眼のウロコを張り替えるべく「おもしろい」ネタをお送りしたいと思っています。

今年も、よろしくね。
本文?を読む
posted by 紅閃光 at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

バイオハザード ETHANOL 第4話

ども、紅閃光です。

リアルわたしは、転勤先がなかなか決まりません・・・
静岡の可能性もでてきました。
ま、それはさておき。


今回からやっと主役のバイオエタノールが登場します。
主役は遅れてやってくるものなのです。(ぇ
最終回だけど。
最終回に初登場の主役 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


さて、木材油化では、現代科学は無様に大敗を喫しました。
木材油化について記憶が定かじゃなくなった人は過去ログにGO!


木材油化に失敗したのは、分解しにくいセルロースやリグニンが悪い! きゃつらがいなければ勝利できた!
そういってリベンジに息巻いている人々がいます。
そして目をつけたのが、そう、バイオエタノールなのです。

本文を読む
posted by 紅閃光 at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

バイオハザード ETHANOL 第3話

ども、紅閃光です。

前回は政治ネタを提供しましたが、やはりこの方向は封印することにしましょう。
「矛盾を〜♪追いかけても〜♪終わーらない、なぜ、ボクはー戦うの〜?」


さて、今回は少々横道にそれまして、「炭はゴミか?」ということと「炭が燃えるのはなぜか?」という話をしたいと思います。
少々細かい話が続きますので、スイマーが来襲すること請け合いです。
寝る準備してから読みましょう。


石油にしろ、エタノールにしろ、炭化水素の化合物による液体です。
もちろん、木材は、炭化水素の化合物による個体です。
そして炭とは不純物炭素の個体です。

木材が燃えるのは、炭化水素が燃えるからです。
では、炭は?
炭はいったい何が燃えているのでしょうか?そもそも燃えていると言ってよいのでしょうか?

本文を読む
posted by 紅閃光 at 06:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。